金沢の美味しいお店「つば甚」/北陸新幹線&里山十帖の旅③

「金沢」/北陸新幹線&里山十帖の旅③

3月14日、北陸新幹線開業!金沢&里山十帖の旅はいかがですか?
里山十帖は北陸新幹線「上越妙高」駅からレンタカーで約1時間30分。しかもチーフ・フードクリエイター、北崎裕は金沢出身。ということで金沢の美味しいお店をご紹介しています。
2軒目は「つば甚」。創業は宝暦二年(1752年)! 門構えから建物、設え、接客、そして料理にいたるまで、すべてに「加賀百万石」の歴史と格式を感じ るお店です。芭蕉ゆかりの客室、文豪が芸妓と宴を楽しんだ客室、金沢の要人が近代史を動かした客室……。250年の歴史を振り返りながら食事を楽しめば、 誰もが「金沢に来て良かった〜!」とハイテンションになるはずです。
予算はこちらも飲み物含めて3万円前後という高級店ですが、東京にしても京都にしても、これだけの格式と料理ならば3万円は当然。むしろ観光客を気軽に受け入れてくれる、という点ではありがたいかもしれません。
ちなみに金沢で料理店を営んでいたい北崎は京都の三つ星「吉泉」の出身。金沢でもどちらかというと、「The 日本料理」という料理を提供していましたが、里山十帖ではまったく異なる「自然派 日本料理」というジャンルに挑戦しています。
「自然派 日本料理」とは里山十帖のクリエイティブディレクター、岩佐が提唱する、「自然環境と調和を目指す料理」。オーガニックの食材と伝統調味料を中心にした、体に優しくスーッと馴染むような料理です。
1泊目に金沢の伝統と格式をたっぷり堪能してから、2泊目は胃と体を休めて……。そんな欲張りだけど体に優しい旅はいかがですか?

【金沢&里山十帖 1日半休をとって……2泊3日のベストプラン】

15:24 かがやき533号 東京駅発
17:57 金沢駅着 「つば甚」で夕食。金沢の夜を堪能。
金沢泊
11:32 はくたか562号 金沢駅発
12:36 上越妙高駅着 レンタカーを借りて昼食へ。
13:00 在来種蕎麦の「こそば亭」で昼食。
14:00 こそば亭出発。桜の名所「高田城」などを経て里山十帖へ。
15:30 里山十帖着
絶景露天風呂に浸かってゆったり。
11:00 里山十帖チェックアウト
11:30 全山カタクリの六万騎山を散策したり、春の棚田を眺めたり……。
14:00 魚沼といえば “へぎそば”。「しんばし」で遅めの昼食。
そのほか昼食スポットはたくさんあるのでご紹介します。
15:30 たっぷり遊んで上越新幹線越後湯沢駅でレンタカー返却。
15:56 MAXとき330号 越後湯沢発
17:20 東京駅着。

【つば甚】http://www.tsubajin.co.jp/

「金沢」/北陸新幹線&里山十帖の旅③

「金沢」/北陸新幹線&里山十帖の旅③

「金沢」/北陸新幹線&里山十帖の旅③

「金沢」/北陸新幹線&里山十帖の旅③

「金沢」/北陸新幹線&里山十帖の旅③

「金沢」/北陸新幹線&里山十帖の旅③

2015-03-03 | Posted in area guide 

関連記事