かぐらスキー場は積雪がまだまだ増えています

01

里山十帖周辺はまだまだ冬! 一昨日から雪が続き、周辺は冬景色に戻りました。山の上では40センチ以上の降雪。かぐらスキー場は積雪がまだまだ増えています。
ということで、里山スタッフはたまらず雪山へ。一昨日は里山十帖の裏山へ、昨日はかぐらスキー場へ。さすがに里山十帖の裏山は重い雪ですが、かぐらは「まるで2月中旬の雪!」だった様子。今年のかぐらスキー場は5月28日までの営業、ゴールデンウィークは余裕で「全面滑走可能」です。里山十帖周辺のスノーシューツアーも4月中旬までは大丈夫そう。
里山十帖周辺の積雪は現在2メートル前後。春の魚沼は雪がたくさん残っているのに寒くない、雪遊びが楽しいシーズン。「晴れた日はビールをリュックに入れて、ちょいと裏山へ」、なんて過ごし方が最高です。ぜひ雪遊びにお越しください!

ちなみに最初の2枚が昨日の「かぐらスキー場」、後の3枚が「里山十帖の裏山」です。

【里山十帖空室情報】
3月31日に1室、4月4〜7日に空室があります。その後、中旬からゴールデンウィーク直前までの平日に空室があります。ゴールデンウィーク直前は、日本有数の「カタクリ大群落」が満開を迎えます。ぜひカタクリの絨毯を見にきてください!

02

03

04

05

2017-03-25 | Posted in area guide, seasons 

関連記事