【里山十帖の翌日、どこに行く?】紅葉の黒部峡谷鉄道へ その2

0911_01

前回ご紹介した黒部峡谷鉄道の「トロッコ列車」。終点の欅平から歩いて15分ほどの場所にあるのが「名剣温泉」。里山十帖とはまったく雰囲気の違う秘湯の宿です。
とはいえ、車で資材が運べない、しかも冬季閉鎖する山奥の温泉と考えれば信じられないほど快適な宿。露天風呂からは渓流を眼下に望むだけでなく、さらに砂防ダムを流れ落ちる滝の爆音付き。両側には切り立った山が立ちはだかる、まさに幽玄な場所に経っています。

日帰り入浴も可能ですが(700円)、できることなら一泊したいところ。昼は多くの日帰り入浴客で賑わいますが、夜の静けさは格別で、露天風呂には誰もいないことも。頭上を見上げれば山々の隙間から天の川、耳を澄ませば虫の声、日頃の疲れが一気に溶けていくこと、間違いありません。

とくに紅葉シーズンは混み合うようなので、予約は早めがベスト。里山十帖の紅葉より少し早くて10月20日前後が見頃のようです。

ちなみに里山十帖も紅葉シーズンは残室わずか。ぜひ新潟&富山の紅葉の旅をお楽しみください!

【里山十帖 空室情報】
紅葉シーズンの空室が少なくなってきました! お早めにご予約ください。
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver…/ASPY0000Calendaronly.asp…

【黒部峡谷鉄道 トロッコ列車】
http://www.kurotetu.co.jp

0911_02

0911_03

0911_04

0911_05

0911_06

0911_07

0911_08

2017-09-10 | Posted in area guide 

関連記事