温泉巡り、しませんか?/転泊のススメ3

1120_01

里山十帖から野沢温泉が近いことをご存知でしょうか。実は国道117号線の一本道で約1時間。里山十帖から新潟市内へ行くより断然近いのはもちろん、県内の長岡や高田よりも近いのです。

新潟と長野は信濃川でつながって、県境の先は栄村、その隣が野沢温泉村。地図をご覧いただくと「すぐ」なのですが、これを分かりにくくしているのが川の名前。信濃川は長野に入ると「千曲川」。長野に旅した方なら千曲川の名前を見たことのある方も多いと思いますが、まさかそれが日本一の大河「信濃川」であることを理解している方は稀だと思います。

いずれにしても、新潟県内の妙高・赤倉温泉や、月岡温泉、瀬波温泉などに足を延ばすより、はるかに近いのが野沢温泉。日帰りで野沢温泉経由で東京へ帰るルートも里山十帖ではオススメしています。

野沢温泉で泊まるなら、私たちスタッフのオススメは「村のホテル住吉屋」と「奈良屋旅館」。そのほか「旅館さかや」「常盤屋旅館」、「ハウスサンアントン」もオススメです。

また、最近、里山十帖のスタッフに人気なのが共同浴場「大湯」の脇にあるクラフトビールの店「里武士」。温泉に入ってクイっと一杯が最高です。

写真はちょうど2週間前の野沢温泉。紅葉はもう終わりですが、寒くなると湯煙が上がって温泉情緒は抜群です。

ぜひ里山十帖と野沢温泉、セットで旅を楽しんでくださいね。

【里山十帖 空室情報】
明日の21日、28日、29日、30日に空室があります。12月の平日はまだ余裕があります。ぜひご利用ください。
https://goo.gl/cnqeGk

1120_02

1120_03

1120_04

1120_05

1120_06

1120_07

1120_08

1120_09

1120_10

1120_11

1120_12

 

2017-11-20 | Posted in area guide 

関連記事