紅葉絶好調!

1029_01

写真は今日の標高700〜900メートル近辺。苗場スキー場の脇から林道を進んだ先、赤湯温泉への登山道の様子です。ドラゴンドラの紅葉はもう終盤ですが、赤湯への登山道はまさに今がピーク。ブナも黄色から赤く染まり、そして何よりモミジの美しさと言ったら!

赤湯温泉は林道途中の「小日橋」に車を置いて、徒歩2時間15分程度の山中にある、まさに「秘湯」。ランプの山小屋「山口館」があります。

日帰り入浴は一人500円。温泉も湯船が3つあって、1つは女性専用です。

途中、鷹巣峠の登りがちょっとだけきついのですが、基本的には横移動の山道。初心者でも簡単に行くことができます。里山十帖から行くには、苗場まで約1時間15分、そこからさらに林道を30分。歩き始めの2時間前ほどにチェックアウトしていただきたいのですが、日帰りで帰ってくるには10時にはトレッキングをスタートしたいところ。となるとチェックアウトは8時と、ちょっと早くなってしまいます。

そこでオススメなのが赤湯温泉山口館に1泊すること。山小屋ですが、トイレもきれいで、ごはんも素朴ながら美味しいことで有名。

携帯電話もつながらない、自家発電のランプの宿に一泊すれば、里山十帖以上に日頃の疲れがスーッと抜けていくに違いありません。(その場合は、山口館に1泊してから里山十帖で2泊目、というルートがオススメです)

ただし「簡単に行ける」とは言っても、往復5時間。トレッキンングシューズ&レインウェア必携であることはもちろん、防寒着をしっかり持って、万全の体制で訪ねるようにしてください。

「今年の紅葉はイマイチ」なんて声もありますが「そんなことありません!」。標高の高い場所は紅葉直前に葉に霜が降りたため発色が悪かったのですが、紅葉が降りてきたことで、標高の低い場所は「例年以上にキレイ!」であることがわかってきました。

これからは里山の紅葉が美しい時期。紅葉は毎日標高で50メートル〜70メートルずつ降りてきます。里山十帖の標高は400メートル。このまま寒い日が続くと1週間〜10日でピークを迎えます。今週・来週は平日に1〜2室の空室があります。ぜひ紅葉ピークの新潟にお越しください。

【里山十帖】
http://www.satoyama-jujo.com

【赤湯温泉 山口館】
http://akayunaebasan.sakura.ne.jp/index.html
11月3日までで今季の営業が終了します。

1029_02

1029_03

1029_04

1029_05

1029_06

1029_07

1029_08

1029_09

1029_10

1029_11

1029_12

1029_13

1029_14

1029_15

1029_16

2018-10-28 | Posted in area guide, seasons 

関連記事