地元歌舞伎の公演を里山十帖で行います

01

新潟県南魚沼市塩沢で250年継承されてきた地元歌舞伎の公演を里山十帖で行います。
雪解けの暖かくなってきたこの時期に地元歌舞伎の公演を行うというのが、この塩沢地域に伝わる伝統文化です。
江戸時代の塩沢の文人鈴木牧之著の『北越雪譜』に記述のある演目「雪中の幽霊」を今回、披露します。

演目:雪中の幽霊(北越雪譜による)
【スケジュール】
15:00〜15:30  第1部
第1部終演後には甘酒や振舞い汁をご提供いたします
16:00〜16:40  第2部

【大沢歌舞伎とは?】
新潟県南魚沼市塩沢で250年継承されてきた地元歌舞伎。
長い歴史の中で、20世紀末には絶滅の危機もありましたが、平成11年(1999年)に12年に一度の「卯年大祭」があり、大木六地区と大沢地区が19年ぶりに歌舞伎を復活、上演しました。
これを契機に歌舞伎を町の貴重な無形文化財として21世紀にも継承発展させていこうという気運が高まり、近年まで上演活動を続けていた石打(関山)と大沢・大木六の歌舞伎保存会が合同合併し「塩沢町歌舞伎保存会」を設立し、地元地域が協力して継承してきました。

【日帰り参加をご希望の方へ】
公演への参加をご希望の方は、こちらのページで「参加」を押してください。
お友達もぜひご一緒に! 複数人数でご来場の場合は、Facebookのコメント・メッセージなどでお知らせください。
お席のご用意がありますので、前日までにお知らせください。
参加費は無料です。
大浴場のご利用は、宿泊者の方のみとさせていただきます。ご了承ください。

【Facebookイベントページ】
https://www.facebook.com/events/126458944552021/

何かご不明点がありましたら、以下までメールくださいませ。
メール送り先:info@satoyama-jujo.com

 

2017-03-18 | Posted in event 

関連記事