京都「草喰なかひがし」の中東久雄さんを迎えての夕食会

01

いよいよ来週、4月24日、京都「草喰なかひがし」の中東久雄さんを迎えての夕食会が開かれます。中東さんと一緒に山菜を採って、中東さんの料理を楽しむという夢のイベント。里山十帖の客室数12に対して、応募総数は96件。抽選倍率8倍という大人気イベントになりました(日帰りは8名様の募集に対して応募は54名!)。
さらに当日は、中東さんのお友達、一澤信三郎帆布の一澤さんもお越しになって、一澤信三郎帆布のお話をしていただけることに。昼からスケジュールがたっぷり詰まっています。
今年は残雪が多いため山菜は例年より遅れ気味。とはいえ、雪解けした場所からはフキノトウだけでなく、ツクシやスイバ、セリなどが顔を出しています。これらをどのように中東さんは料理してくれるのか、今から楽しみでたまりません。当日の様子はまた皆さんにご報告します!
ちなみに里山十帖ではほぼ月に一回、イベントを開催しています。次回は6月3日の「早苗饗(さなぶり) in 里山十帖」。田植えと山菜の夕べを楽しむ1日です。(こちらも現在はキャンセル待ちの状況です)。そして6月23日には、料理家の川上ミホさんを迎えての夕食会。近日、申し込みを開始しますので、ぜひお誘い合わせの上、お越しください。
※写真の料理は里山十帖のもので、中東さんの料理ではありません。

02

03

04

2017-04-14 | Posted in event 

関連記事