春といえば「メイプルサップ」

01

残雪1メートル以上の里山十帖にも春がやってきています!
雪の下から顔を出すふきのとうからも春を感じますが、春といえば「メイプルサップ」。雪国の木々は春になると眠りから覚めて一気に水分を吸い上げますが、カエデの木から採れる樹液が「メイプルサップ」です。ほんのわずかに甘みがあって爽やかな香り。抗酸化作用が強く「命の水」と言われています。これを煮詰めたものが「メイプルシロップ」です。
採取の仕方は昨年、新潟県内の師匠に教えてもらいました。もちろん木が枯れることはありません。
毎日採取できるわけではありませんが、この季節、里山十帖でしか味わえない「命の水」をどうぞお楽しみください。
今週は、本日、月曜日から金曜日まで空室があります!

【里山十帖 予約サイト】
4月前半と6月後半から7月中旬、12月は、里山十帖の予約が最も取りやすい季節です。4月は皆さんお忙しいので、なかなか旅行に出かけられないでしょうが、ぜひ有給休暇を取得して、春の里山へお越しください!

https://asp.hotel-story.ne.jp/ver…/ASPY0000Calendaronly.asp…

 02
03
2017-04-03 | Posted in food 

関連記事