秋の根菜まつり

1028_01

冬支度に追われる里山十帖ですが、キッチンには毎日のように周辺の農家から「最後の野菜」が届きます。あと1ヶ月ちょっとで畑はすべて雪の下。降り出したら止まらないのが雪国、あっという間に2メートルくらいまで積もっていきます。「その前に!」と根菜類の収穫はこれから1ヶ月がピーク。
里山十帖のキッチンは今、「秋の根菜まつり」といった様相です。

もう少し経つと、毎年大人気の「焼畑農業で育てられた赤カブ」も入荷します。えぐみが全くない、皮まで甘くてフルーツのような赤カブ。これを焼いたり、スープにしたりしてご提供しています。

他ではまず食べられない貴重品。この味を全国でも味わえるのは、山形の「アルケッチャーノ」ほか、数軒しかないと思います。

来週から再来週にかけては里山十帖周辺の紅葉が見頃になります。「根菜まつり」の里山十帖にぜひお越しください。

【里山十帖 空室情報】
来週、再来週は平日に1〜2室の空室があります。ぜひ秋本番の新潟・南魚沼へお越しください。
http://www.satoyama-jujo.com

※2018年10月28日時点の空室情報です。

2018-10-28 | Posted in food, seasons 

関連記事