南魚沼の冬はほとんど毎日が雪

0119_01

今日はまた雪。南魚沼の冬はほとんど毎日が雪❄️
降ったり晴れたり目まぐるしい天気が続きますが、それもまた雪国の良さです。2Mを超える雪壁が豪雪地帯に来たぞ!と気分を盛り上げてくれます。

実は東京からのアクセスが良好な里山十帖。
ぜひこの雪国を楽しんでいただきたいと思いますので、交通手段をご紹介させてもらいます。

里山十帖の最寄り「越後湯沢駅」までは新幹線を使えば東京から1時間30分程度。越後湯沢駅からは定額タクシー(冬季料金5000円)が一般的です。
また越後湯沢から2駅だけ在来線を利用するのもオススメ。

大沢駅からは無料送迎が一日一便あります。そして下車駅の大沢駅が、これまた旅情を盛り上げてくれるんです。

降り立つとそこはな〜んにもない無人駅。電車が行き去ると、ホームの向こう側に標高2000メートル、上信越国境の山々を望みます(晴れた日限定です)駅前に人家はありますが、喫茶店もなければ、商店もない、タクシー乗り場さえない小さな駅。ローカル線気分も高まります。

「ローカル線気分を味わいたくて!」と、2駅利用されるお客様もたくさんいらっしゃいます。

ただし。唯一の難は、到着駅から出口まで、跨線橋の階段があること。大きなスーツケースをお持ちの方には向いていませんのであしからず。そして里山十帖にも館内にエレベーターがありません。足の悪い方には向いていませんので、ご了承ください。

東京から約2時間で、見たこともないような雪の世界を体験。
里山の保存と発酵を生かしたこの土地ならではの食事と、そして絶景のお風呂でリラックスはいかがですか?

【キャンセル情報】
急な事情により、明日1部屋キャンセルが出ました。

ご予約は里山十帖サイト もしくは
お急ぎの方は直接お問い合わせください里山十帖 025-783-6777

※2019年1月19日時点の空室情報です。

0119_02

2019-01-19 | Posted in seasons 

関連記事