blog

Wild berry Ripe and ready for picking in our backyard.

0712_01

Wild berry Ripe and ready for picking in our backyard.

2018-07-12 | Posted in seasonsNo Comments » 

 

Summer 2018.

0708_01

Summer 2018.

2018-07-08 | Posted in seasonsNo Comments » 

 

夏のおすすめスポット/湧水 竜ヶ窪

0627_01

今日、ご紹介するのは津南町にある「竜ヶ窪」。龍神伝説が残る神秘の池。名水百選にも選定されていますが、ただの湧水とはスケールが違います。なんと毎分30トン、日量43,000トン! 池というより湖に近い、長形220メートル、短形70メートルの水が、1日で入れ替わるほどの湧水量なのです。

駐車場から歩いてわずか5分ほどですが、そこは静寂に包まれた素晴らしいロケーション。奥まで歩いていくと神社があって、さらに神秘的です。朝夕には霧がかかってさらに神秘的に。人も少ないので、「本当に龍が現れるのでは?」という不思議な空気感があります。

今年、津南町と十日町市は7回目となる「大地の芸術祭」が開催される年。里山十帖は十日町市との市境いにあるので、芸術祭の拠点にも便利です。

里山十帖のスタッフの間では、「八ヶ岳にある白駒池に匹敵する雰囲気」と評判。芸術祭で訪れた際には、ぜひ「竜ヶ窪」に立ち寄ってください。水汲み場もあるので、空のペットボトルも忘れずに持っていってくださいね!

0627_02

0627_03

0627_04

2018-06-27 | Posted in area guide, seasonsNo Comments » 

 

夏のおすすめスポット/平標山

0624_01

里山十帖の周りには山がたくさん! ロープウェイでワープできる気軽な山から、本気の山までよりどりみどり。
そして最近、急激に人気を上げてきているのが「平標山」(たいらっぴょうやま)。標高は1984メートル。登山口は約950メートル。標高差は1000メートルとそこそこあるのですが、景色がいいので簡単に登れてしまうのです。しかも尾根道の両側には、お花畑が広がっていて、初夏は天国のよう。危険箇所もないため、子供連れや女性にも大人気です。

例年は今頃がもっとも花が美しいのですが、今日登ってみたところ、ちょっと遅め。とはいえご覧のとおりの絶景!
ぜひ山に登ってから里山十帖の露天風呂での〜んびりしてください!

0624_02

0624_03

0624_04

0624_05

0624_06

0624_07

0624_08

0624_09

2018-06-24 | Posted in area activities, area guide, seasonsNo Comments » 

 

雨は雨でまた風情

0613_01

雨は雨でまた風情。今日の露天風呂。

新潟・魚沼は7月に入るまでほぼ東京と逆の天気。東京が晴れなら雨、逆に雨なら晴れ。梅雨入りしても前半はほとんど雨が降りません。
涼しくて爽やかな気候が続いています。ぜひ新緑まぶしい新潟へお越しください。

2018-06-13 | Posted in area guide, seasonsNo Comments » 

 

大地の芸術祭・越後妻有アートトリエンナーレ

0609_01

今年の夏は3年に一度の「大地の芸術祭・越後妻有アートトリエンナーレ」。里山十帖があるのは南魚沼市ですが、会場の十日町市はすぐ隣。最初の作品まで5分もかかりません。
ということで、つい先日、常設の人気作品「うぶすなの家」に行ってきました。うぶすなの家では食事も楽しめるのですが、これが最高。とくに「雪見御膳」と呼ばれる冬限定の特別メニューや宿泊時の夕食(宿泊もできます!)は超素晴らしい内容です。先日は雪見御膳の変形バージョンを食べてきました。
芸術祭の会期は7/29〜9/17。会期中は「うぶすなの家」では予約なしでランチを楽しめます。
ぜひ今年の夏は新潟・魚沼に遊びに来てくださいね。

0609_02

0609_03

0609_04

0609_05

0609_06

 

2018-06-09 | Posted in area activities, area guide, foodNo Comments » 

 

田植え後の「早苗饗(さなぶり)」

0604_01

田植え後の「早苗饗(さなぶり)」。その昔、田植えは集落の人々が支えあって行う大イベントでした。そして手伝ってくれた人々を労う饗応のことを「早苗饗」と言います。
里山十帖のレストランの名前は「早苗饗」。土曜日のイベント後の食事はまさに「早苗饗」。田植えにご参加いただいたお客様に、里山の幸を楽しんでいただきました。

一年でいちばん「早苗饗」らしさを感じる料理は6月末まで。里山ならではの山菜&保存食を皆様にご提供しています。ぜひ、新潟の古き良き文化を感じに、里山十帖にお越しください。

0604_02

0604_03

0604_04

0604_05

0604_06

0604_07

0604_08

0604_09

0604_10

0604_11

0604_12

0604_13

0604_14

0604_15

0604_16

2018-06-04 | Posted in event, food, seasonsNo Comments » 

 

里山十帖の田植え&稲刈りイベント

0603_01

二週連続の田植えイベント。昨日も素晴らしい晴天に恵まれました。参加者の方々からは「大人の田植え、という感じで、想像よりはるかに楽しかった」という声が。
はい。そうなんです。里山十帖の田植え&稲刈りイベントは、他とはちょっと違います。稲刈りは10月6日の予定。ぜひ、秋の稲刈りイベントにもお越しください!

0603_02

0603_03

0603_04

0603_05

0603_06

0603_07

 

2018-06-03 | Posted in event, seasonsNo Comments » 

 

先週末の田植えイベント

0601_01

先週末、今週末は二週連続で田植えイベントが行われています。写真は先週末の料理。里山十帖のレストラン名は「早苗饗」(さなぶり)と言いますが、これは田植えの後の饗宴のこと。カエルの声が響き渡る中、里山十帖周辺で獲れた山菜などを屋外で召し上がっていただきます。

先週末に引き続き、明日も天気予報は晴れ。絶好の田植え&早苗饗になりそうです。

ちなみに春の田植えと秋の稲刈りイベントの日は全館お子様大歓迎。明日の里山十帖はいつもと違った雰囲気で賑やかです!

0601_02

0601_03

0601_04

0601_05

0601_06

0601_07

0601_08

0601_09

0601_10

 

2018-06-01 | Posted in event, food, seasonsNo Comments » 

 

露天風呂が最高の季節

33029683_1712855125435695_3233984252173352960_o

露天風呂が最高の季節! 紅葉と双璧の新緑、今がもっとも美しい時期です。今年は雪解けと新緑が2週間早かったので、もうすぐホタルが飛び始めるはず。山菜もまだギリギリ楽しんでいただけます。

ちなみに里山十帖周辺は梅雨入りしてもしばらく晴れの日が続きます。なぜなら関東との境にある標高2000メートルの越後山脈が雨雲をブロックするから。東京が雨の日は新潟は晴れ、東京が晴れなら新潟は雨です。

6月末までは晴れがほとんど! ぜひジメジメした梅雨空から逃れて新潟にお越しください!

2018-05-21 | Posted in area guide, seasonsNo Comments » 

 

ローカル・ガストロノミー公開講座

0519_01

6月4日、里山十帖で「地方を変える起爆材、ローカル・ガストロノミー!」と題した公開講座が開かれます(なんと入場無料!)。

講師は「世界ベストレストラン50」の日本評議委員長を務める中村孝則さん。先日の日経新聞に大きく掲載されていたように、今年、アジアのベスト50では日本のレストランが大躍進。これから発表される世界ベスト50でも躍進が期待されています。

実はベスト50による経済波及効果は絶大。地域どころか、国全体にまで一軒のレストランから波及効果が生まれるのです。

地方のレストラン、農業や加工業に携わる人にとっては、このムーブメントをどのように捉え、地域の食文化を発信していくかは極めて重要です。

中村さんの講演はめったにありません。新潟にお住まいの方、ローカルガストロノミーに興味のある方、ぜひお越しください。入場無料です!(予約制)

6月4日  「魚沼 食の学校2018」 公開講座
11:00〜11:45 雪国観光圏 A級グルメ参加企業による事例発表
11:50〜13:20 中村孝則さん講演
13:20〜14:20 質疑応答
入場無料

主催 一般社団法人 雪国観光圏
協賛 里山十帖(株式会社 自遊人)

当日は近隣の駐車場から里山十帖までマイクロバスによる送迎を行います。直接お越しになられても駐車場がないので必ず集合時間(10:30)に指定場所にお越しください。

ゲスト講師:中村孝則/コラムニスト
コラムニスト。1964年神奈川県葉山町生まれ。ファッションからカルチャー、旅やホテル、ガストロノミーからワイン&シガーまで、ラグジュアリー・ライフをテーマに、執筆活動を行っている。また最近は、テレビ番組の企画や出演、トークイベントや講演活動も積極的に展開している。現在、「世界ベストレストラン50」日本評議委員長も務める。剣道教士7段。大日本茶道学会茶道教授。

ファシリテーター:岩佐十良/株式会社 自遊人

【参加希望の方は下記に】
https://www.facebook.com/events/1010686129082038/

0519_02

0519_03

0519_04

0519_05

0519_06

 

2018-05-19 | Posted in event, foodNo Comments » 

 

爽やかな空気の新潟・魚沼へお越しください!

今日も素晴らしい天気。田んぼではカエルが大合唱。夜は素晴らしい星空が広がっています。そしてもうすぐ6月、ホタルのシーズン。今年はすべてが二週間早いので、ホタルも6月頭から飛びそうです。
今週と来週の平日は若干の空室があります。ぜひ爽やかな空気の新潟・魚沼へお越しください!

2018-05-16 | Posted in area guide, seasonsNo Comments » 

 

ミシュランガイド東京2つ星の「Ryuzu」、飯塚隆太シェフによる特別な夜

0515_01

ミシュランガイド東京2つ星の「Ryuzu」、飯塚隆太シェフによる特別な夜。飯塚シェフは新潟県十日町市出身。里山十帖とはご縁が深く、里山十帖が開業するはるか以前、10年前から田植えと稲刈りに来てくれています。

料理はほぼ全て、六本木の「Ryuzu」では食べられない味。「食材的にはホームだけど、キッチンはアウェイ」言いながらも、山菜と新潟の食材を素晴らしい味に仕上げてくれました。

飯塚シェフの料理だけでなく、佐渡出身の「フェルミエ」本間さんのチーズと、新潟県を代表するワイナリー「フェルミエ」の本多さんのワインを楽しむという贅沢な会。

里山十帖&自遊人が提唱している「ローカル・ガストロノミー」。きっとその本当の意味が参加された方には伝わったのではないかと思います。

次回、里山十帖で開催されるイベントは「魚沼 食の学校」。あの「世界ベストレストラン50」の日本評議委員長を務める中村孝則さんの公開講座「地方を変える起爆材、ローカル・ガストロノミー!」が開かれます。日時は6月4日、朝11時から。主催は雪国観光圏で、入場はなんと無料! ぜひ皆さん、里山十帖にお越しください。

0515_02

0515_03

0515_04

0515_05

0515_06

0515_07

0515_08

0515_09

0515_10

0515_11

0515_12

0515_13

0515_14

0515_15

 

2018-05-15 | Posted in event, foodNo Comments » 

 

魚沼 食の学校2018 公開講座

0511_01

6月4日、里山十帖で「世界のガストロノミーの最先端事情を探る。地方を変える起爆材、ローカル・ガストロノミー!」と題した公開講座が開かれます。

講師は世界ベストレストラン50の日本評議委員長を務める中村孝則さん。先日の日経新聞に大きく掲載されていたように、今年、アジアのベスト50では日本のレストランが大躍進。これから発表される世界ベスト50でも躍進が期待されています。

ほとんどの方は「一部のレストランと一部の食通の人だけのことでしょ」と思っているでしょうが、実はベスト50による経済波及効果は絶大。地域、そして国全体にまで一軒のレストランから波及効果が生まれるのです。

地方のレストラン、農業や加工業に携わる人に、世界的に拡大しているこのムーブメントをどのように捉え、地域の食文化を発信していくか、この講座からヒントを掴んでいただければと思います。

中村さんの講演はめったにありません。新潟にお住まいの方、ローカルガストロノミーに興味のある方、ぜひお越しください。入場無料です!(予約制)

6月4日
11:00〜11:45 雪国観光圏 A級グルメ参加企業による事例発表
11:50〜13:20 中村孝則さん講演
13:20〜14:20 質疑応答
入場無料

主催 一般社団法人 雪国観光圏
協賛 里山十帖(株式会社 自遊人)

当日は近隣の駐車場から里山十帖までマイクロバスによる送迎を行います。直接お越しになられても駐車場がないので必ず集合時間(10:30)に指定場所にお越しください。

ゲスト講師:中村孝則/コラムニスト
コラムニスト。1964年神奈川県葉山町生まれ。ファッションからカルチャー、旅やホテル、ガストロノミーからワイン&シガーまで、ラグジュアリー・ライフをテーマに、執筆活動を行っている。また最近は、テレビ番組の企画や出演、トークイベントや講演活動も積極的に展開している。現在、「世界ベストレストラン50」日本評議委員長も務める。剣道教士7段。大日本茶道学会茶道教授。

ファシリテーター:岩佐十良/株式会社 自遊人

【参加希望の方は下記に】
https://www.facebook.com/events/1010686129082038/

2018-05-11 | Posted in event, foodNo Comments » 

 

6月4日開催「世界のガストロノミーの最先端事情を探る。地方を変える起爆材、ローカル・ガストロノミー!」

6月4日、里山十帖で「世界のガストロノミーの最先端事情を探る。地方を変える起爆材、ローカル・ガストロノミー!」と題した講演会が開かれます。

講師は世界ベストレストラン50の日本評議委員長を務める中村孝則さん。先日の日経新聞に大きく掲載されていたように、今年、アジアのベスト50では日本のレストランが大躍進。これから発表される世界ベスト50でも躍進が期待されています。

ほとんどの方は「一部のレストランと一部の食通の人だけのことでしょ」と思っているでしょうが、実はベスト50による経済波及効果は絶大。地域、そして国全体にまで一軒のレストランから波及効果が生まれるのです。

今日は中村孝則さんのオフィスを訪問、お話いただく内容を打ち合わせしてきました。
中村さんの講演はめったにありません。新潟にお住まいの方、ローカルガストロノミーに興味のある方、ぜひお越しください。入場無料です!(予約制)

6月4日
11:00〜11:45 雪国観光圏 A級グルメ参加企業による事例発表
11:50〜13:20 中村孝則さん講演
13:20〜14:20 質疑応答

入場無料
主催 一般社団法人 雪国観光圏
協賛 里山十帖

当日は近隣の駐車場から里山十帖までマイクロバスによる送迎を行います。直接お越しになられても駐車場がないので必ず集合時間(10:30)に指定場所にお越しください。

2018-05-07 | Posted in eventNo Comments »