ミシュランガイド新潟・一つ星を頂きました

0714_01

「ミシュランガイド新潟2020」で、一つ星を頂戴しました。全国でも星がついている旅館はわずか11軒。旅館で星を獲得するのは極めてハードルが高いため、半ば諦めていたのですが、なんと結果は一つ星。喜ぶというより、キッチンもサービスも涙ぐんでしまいました。

しかも同じ魚沼地域から「玉城屋」も一つ星に。全国で星つき旅館が13軒になりました。

ちなみに2つ星は「UOZEN」「兄弟寿し」「鍋茶屋光琳」の3軒。フレンチとイタリアンには厳しいミシュランガイド。UOZENの2つ星は事実上の3つ星のようなもの。「イルリポーゾ」「オステリアバッコ」などのの1つ星も、2つ星のようなもの。そう考えると「新潟、凄いなぁ」と思うのと同時にフレンチ&イタリアンの大健闘をとても嬉しく思います。

さらに嬉しいのは星が付いた店&旅館の合計が21軒に達したこと。石川県27軒、富山県8軒、宮城県11軒、岐阜県12軒などの現実を考えると、かなりの快挙だと思います。

一部「三つ星なし」という報道もありますが、ミシュランの審査は本当にシビア。地方で三つ星を獲るのは非常に困難ですし、そのなかで21軒もの店&旅館が星を獲得したのは本当に嬉しいことです。

私たち里山十帖も一つ星をいただいたことに甘んずることなく、より一層、気を引き締めて、新潟・南魚沼ならではの味をご提供していきたいと思います。

応援頂いている方に感謝するのと同時に、今後とも里山十帖をよろしくお願いします。

2020-07-14 | Posted in information 

関連記事