「江戸時代」の江戸と新潟に想いを馳せる会

01

里山十帖の月に一度のイベント、次回は4月20日。今回は「江戸時代」の江戸と新潟に想いを馳せる会。和更紗に触れて、江戸料理を楽しむ講座&食事会です。
里山十帖の「十帖」とは十の物語。その物語の一つが「集う」。知らない人が集まって、知らなかったことを学んで、自分の糧、そして地域の糧にする、というのが目的。
今回はかなり濃密な会。たぶん新しい発見と体験、感動がきっとあるでしょう。そして山菜もこの頃はかなり出てきているはず。料理には山菜も登場します。
皆さん、ぜひお誘い合わせの上、お越しください!
※写真はイメージです。

【イベント詳細ページ】
https://www.facebook.com/events/1704555939800125/

4/20(水)
里山十帖 Creators Salon vol.16
「和更紗」に触れ、江戸料理「なべ家」とのコラボディナーを楽しむ会。

第一部/17:00〜 トークショー・「和更紗」ってなんですか? 触れて知る「和 更紗」の魅力。

和更紗の収集家・研究家である熊谷博人さんをお招きして、「和更紗」の歴史、 魅力を学ぶ会。
当日は、熊谷さんのコレクションのなかから一部を公開。現物に触れながら、そ の技法、文様の多様性などを学びます。本物の和更紗に実際に触れるこ とがで きることはとっても稀少なこと! この機会をぜひお見逃しなく!

※布の繊維をご覧いただくためのルーペ、虫眼鏡をぜひご持参ください!
ーもちろんなくても大丈夫ですが、あったほうが100倍楽しめます!

■熊谷博人さん・プロフィール

1941年生まれ。多摩美術大学油科卒業。出版社に五年間勤務の後ブックデザ イナーとして独立し、画集、文芸書、詩集、句集などの装丁レイアウト を行 う。装丁の他に「和更紗」や「染め型紙」を蒐集、調査し、江戸時代の文様を中 心に展示や講演を行う。(著書『江戸文様こよみ』より)

第二部/19:30〜 江戸料理の名店「なべ家」とのスベシャルコラボディナー

江戸料理を現代に伝える「なべ家」のご主人・福田浩さんをゲストシェフにお招 きして、里山十帖とコラボレーション。一夜限りのスペシャルディナー を開催 します。
※会の趣向上、みんなで一緒のお食事になります。

■福田浩さん・プロフィール

1935年東京生まれ。早稲田大学文学部卒。江戸料理研究の第一人者。「三到」に て修行後、家業を継ぐ。昭和10年創業・江戸料理「なべ家」主 人。江戸料理に 関する著書多数。
「なべ家」 http://www.gourmet.ne.jp/nabeya/

【SCHEDULE】

15:00~ チェックイン

17:00~ 第一部
熊谷博人トークショー/「和更紗」って何ですか? 触れて知る「和更紗」。

18:45頃 一時解散
※絶景露天風呂をお楽しみください!

19:30~ 第二部/江戸料理の名店「なべ家」とのコラボディナー
※会の趣向上、みんなで一緒のお食事になります。

〜21:30 終了
温泉に浸かって、お部屋でゆっくりおやすみください。

【日帰り参加をご希望の方へ】

トークショー参加ご希望の方はこちらのページで、「参加」と押してください!
ディナー参加ご希望の方は里山十帖へお電話にてお申し込みください。

日時 2016年4月20日(水曜日)
会場 里山十帖
第一部/江戸更紗・トークショー 3,000円 定員20名
第二部/なべ家とのコラボディナー 15,000円 定員10名
主催 株式会社自遊人 里山十帖(025-783-6777)

04

03

02

2016-04-03 | Posted in activities, area activities, blog, event, food, Organic Life 

関連記事