宿泊のご案内

皆様のご来館を、心よりお待ちしております。

チェックイン/チェックアウト

チェックインは15:00から、チェックアウトは11:00です。ご夕食を召し上がる方の最終チェックインは18:30です。
清掃と新湯の給湯量の関係で、露天風呂のお湯が満たされるのが16:00すぎになることがございます。

お支払いには各種クレジットカードがご利用いただけます。

朝食のお時間について

【夕食】17:30、19:45の二部制です。

里山十帖は12室の小さな宿ですが、満室時には30名様のお料理をおつくりします。料理店をイメージしていただくとわかりやすいのですが、15名様以上のお料理を一度にご提供するには無理があり、それが作り置き+固形燃料の"旅館料理"になってしまう原因でもあります。直前に調理した料理をご提供するため二部制とさせていただきました。お食事の時間はチェックイン時にお伺いしております。

【朝食】8:00、8:30、9:00、9:30で承っております。

8:00より早い時間にご出発の方には「ちまき弁当」をご用意しております。

エレベーターはありません。

玄関とロビー、ダイニングのあるレセプション棟は1階に、客室は2階と3階に、お風呂は2階から長い廊下を渡った先にあります。古い建物をリノベーションしているため各所に段差と階段があり、レセプション棟、宿泊棟、温泉棟は長い廊下で結ばれています。けっして高齢者に優しい建物ではありませんのでご了承ください。

全館禁煙です。

客室内のテラス・ベランダも含めて全館禁煙です。

送迎について。

【越後湯沢駅から】
上越新幹線越後湯沢駅からは定額タクシーがございます。夏季は4,000円、冬季は5,000円、里山十帖にご連絡いただければタクシーを手配いたします。料金は直接運転手にお支払いください。往路については前日までにご乗車時刻をお知らせいただければ手配可能です。
【大沢駅から】
チェックイン・チェックアウト時各1本、上越線「大沢」駅への無料送迎があります(予約制)。それ以外の時間はタクシーをご利用ください。メーター精算となりますが、手配可能ですので、前日までにご乗車時刻をお知らせください。
※大沢駅は無人駅です。タクシーは事前予約制になります。ご注意下さい。
なお、冬季の猛吹雪時など、まれに上越線が運休する場合があります(上越新幹線はどんなに悪天候でも運休しません)。その際は越後湯沢駅と里山十帖との交通機関はタクシーのみとなります。
[チェックイン時]14:30 大沢駅発
ご利用可能な便:東京12:40発(MAXとき321号) → 14:00越後湯沢着 越後湯沢14:14発 → 14:25大沢着
[チェックアウト時]11:15 里山十帖発
ご利用可能な便:大沢11:41発 → 越後湯沢11:53着 越後湯沢12:08発(とき318号) → 東京13:28着 / 新潟・長岡方面へ 大沢11:31発(土休日のみ)

“いたれりつくせり”ではありません。

  • ・気軽に旅を楽しんでいただくため、客室へのご案内時以外はサービススタッフがお部屋に入ることはありません。
  • ・従来の旅館のような仲居制、客室担当制ではなく、ホテル形式での接客です。あらかじめご了承ください。
  • ・フロントはラウンジに隣接しています。皆様におくつろぎいただくため、チェックイン・アウト時以外は不在にしております。すぐ横のオフィスにスタッフがおりますので、ご用の際には呼び鈴でお知らせください。
  • ・フロント営業時間は夜22:00まで、朝は9:30からです。営業時間外は急病等、緊急時のみの対応とさせていただきます。
  • ・ご到着時のお出迎え、お帰り時のお見送りは、混雑時などできない場合がありますのでご了承ください。

木造なので音が響きます。

宿泊棟は「秘湯の宿」だった木造建物をリノベーションしています。防音には最大限の配慮をしておりますが、防音性能を高めた結果、逆に柱や梁を伝って響く振動音が気になるようになってしまいました。階下に振動が伝わりますので、3階にご滞在のお客様は、飛びはねたり、足音を立てて歩いたりしないよう、ご配慮いただけると幸いです。また客室入り口のドアは気密性が低いため、廊下の話し声が客室内に聞こえます。夜10時以降、廊下ではお静かに願います。

虫の住処に建っています。

森の中に建っていますので多くの虫がやってきます。とくに秋になると越冬するカメムシがサッシの隙間からわずかに漏れる暖気をめがけて飛んできます。カメムシはサッシのレール部分の隙間をくぐり抜けて進入してくるため防ぎようがありません。もし客室に入ってきた場合は、備え付けのガムテープをカメムシの背につけ、逆さまになったらテープでくるんで(このときに密着させて臭いが漏れないようにすることが重要!)ゴミ箱に捨ててください。

お子様のご利用について

里山十帖は大人がゆったりした時間を楽しむ宿のため、基本的にお子様のご利用はご遠慮いただいております。ただし下記を読んでいただき、ご両親が「大丈夫」と判断された場合には205(コーナーファミリー)のみお泊まりいただけます。 205はシングルベッド3台の客室で、3名分の室料+朝食料金をミニマムチャージとして頂戴しております。 エキストラベッドを追加することで最大4台のベッドをご利用いただけます。

  • ・夕食は2時間ほどかかります。その間、他のお客様のご迷惑にならないように静かにお過ごしいただけますか?
  • ・木造建物のため走ると音が響きます。廊下は走らないでいただけますか? 
  • ・205は階下に客室がないので比較的音の問題は少ないのですが、やはり客室内ではしゃぐと音や振動が他の客室に響いてしまいます。
    客室のベッドでトランポリンのように遊んだり、鬼ごっこをしないでいただけますか?
  • ・パブリックスペースで泣いたり、大声をあげたりしないでいただけますか? 

食事、飲み物の持ち込みについて。

里山十帖では、「オーガニック」を重要なテーマのひとつにしています。そのためコンビニのお弁当やカップラーメン、ファストフード等の館内へのお持ち込みはご遠慮いただいております。また、ワイン、シャンパーニュ、日本酒などのダイニングへお持ち込みは、グラス使用料として1本あたり3,000円を頂戴しております。

冷蔵庫の飲み物はご自由にどうぞ。

冷蔵庫内のビール、烏龍茶などのお飲み物、サービステーブル上のハーブティーは無料です。足りない分は1階の自動販売機をご利用ください。なお、就寝時など冷蔵庫の音が気になる場合は、冷蔵庫の横に付いているスイッチを切ってください。

大切な家族、ペットについて。

最寄りインターから3分、里山十帖から約15分のドッグラン付きドッグホテルをご案内することが可能です。

豪華アメニティは用意しておりません。

里山十帖では、環境への配慮と"使い捨て"をできるかぎり減らすため、アメニティは必要最小限でご用意しております。とくにカミソリは難リサイクル製品ですので、ご自身でお持ちのものをご利用いただくか、持ち帰って何度か使用していただけたら幸いです。

  • ・浴用タオルはオーガニックコットン100%です。ご使用のあと、旅の記念にお持ち帰りいただけると嬉しいです。(バスタオルとハンドタオルはお持ち帰りにならないでください)※タオルとバスタオルは"使い放題"ではありません。かわりに客室にタオルウォーマーをご用意しました。
  • ・館内用のソックスは、使用後、お持ち帰りいただきご自宅で再利用していただけると幸いです。
  • ・大浴場、お部屋のシャワーブース/ユニットバスには、肌にも環境にもやさしいシャンプー・リンスを備え付けています。
  • ・ご用意しているアメニティ:フェイスタオル、バスタオル、館内着、ハブラシ、かみそり(男性のみ)、ソックス、シャンプー&リンス(備え付け)、ボディソープ(備え付け)、ドライヤー(備え付け)

キャスターケースのご利用について。

築150 年の古民家を利用した母屋(玄関、ロビー、食事処)の床板には、貴重な国産杉の無垢板が使われております。素足にはとってもやさしいのですが固いものには弱いので、キャスター付きのスーツケース等は転がさずにお運びいただけたら幸いです。

ご理解いただき、ありがとうございます。

ご予約

ご予約は下のボタンをクリックしてください。
ご予約はインターネットのほか、お電話(025-783-6777・10:00~18:30)でも承っております。

■ベストレート(最安値)保証!  ※当サイトからのご予約が最もお得です。※記載の宿泊料金はすべて税別です。