秋山郷に行くならぜひ温泉めぐりを

1104_01

先日、秋山郷の「久田里」というおそば屋さんをご紹介しましたが、秋山郷に行くなら温泉めぐりをぜひ楽しんでください!
秋山郷といえば河原に湧く天然露天風呂が有名ですが、そのほかにも魅力的なお湯がたくさん。

なかでも里山十帖の温泉好きに人気なのが、小赤沢温泉「楽養館」。温泉名のとおり赤茶に濁るお湯なんですが、その成分の濃さが半端ないのです。
舐めると塩辛い、というレベルではなくて、お湯の表面に析出物の膜が張るほど。ぬる湯なのでじっくり浸かっていられるのも特徴です。

目の前に聳える鳥甲山を眺められる露天風呂がある「のよさの里 牧之の宿」も、晴れた日にはぜひ訪れてほしい場所。実は泉質を感じるには完全掛け流しの内湯のほうが良かったりするのですが、この絶景は一度は体験して欲しいものです。

里山十帖から秋山郷の入り口、津南町の中心部までは約30分。その先、河原の露天風呂がある切明温泉までは細い道を1時間。秘境と言われるだけに、かなり道が細いので運転に慣れた方でないと大変ですが、晴れた日にはぜひぜひ訪れて欲しい場所です。

のよさの里 牧之の宿
http://www.miy.janis.or.jp/~noyosa/spa.html

小赤沢温泉「楽養館」(11月13日から冬季閉鎖)
http://sakae-akiyamago.com/eat/349/

【里山十帖 空室情報】
「楽養館」が営業している13日までの日程では、11月6日、9日に1室、10日に2室の空室があります。紅葉が最高に美しい季節。ぜひ秋の新潟・魚沼にお越しください!
https://goo.gl/cnqeGk

1104_02

1104_03

1104_04

1104_05

1104_06

1104_07

1104_08

1104_09

2017-11-04 | Posted in area guide 

関連記事