発見・体験・感動こそが真の贅沢

「発見・体験・感動こそが真の贅沢」。これが里山十帖のコンセプト。滞在いただくだけでも新たな「発見・体験・感動」の仕掛けを散りばめてありますが、ぜひ体験してただきたいのが月に一度(以上)のイベント。映像は9月22日に行われた「黄金の茶会」です。

日本の文化を気軽に体験してもらうための特別な一日。茶会といっても肩肘張ったものではなく、初めての方でも、そして誰でも参加できる気軽な茶会で、ゲストの皆様にはピクニック気分でご参加いただきました。

そして次回、10月27日に開催されるのが、料理研究家の植松良枝さんをゲストに迎えての「秋の土用と冬支度 自然とつながる旧暦の暮らし方」。14時に里山十帖にお集まりいただいた後は、山の木の実を集めてリース作り。夜は植松さんと里山十帖がコラボレーションした特別なディナーをお召し上がりいただきます。
https://goo.gl/ALun1p

紅葉真っ盛り。新しい発見と体験を求めて、ぜひ里山十帖のイベントにご参加ください。

黄金の茶会
茶人 松村宗亮 (裏千家茶道准教授)
器 金理有(陶芸家)
点心 中美恵(フードレメディスト)
和菓子 紫をん
夕食 北崎裕 桑木野恵子(里山十帖)

映像 星野隼人(Hype)

2017-10-15 | Posted in event, food 

関連記事