魚沼 食の学校2018に参加しませんか?

1109_03

11月27日、里山十帖で第二回「魚沼 食の学校2018」が開催されます。今回の講師はトラベルジャーナリストの寺田直子さん。「ローカル・ガストロノミーとインバウンド戦略」をテーマに、インバウンド観光におけるレストランやホテルの重要性、さらに世界のホテルの最新情報などをお話いただきます。

訪日外国人観光客は増え続けていますが、新潟は残念ながら遅れをとっているのが現実。食という観点からはもちろん、その他の面からも何をすれば逆転の可能性があるのか、その具体案に迫ります。

トラベルジャーナリストとしての顔だけでなく、世界のレストランシーンの最先端を知る人として、フーディーズの間では有名な寺田さん。今回はかなり「深い」話が聞けると思います。新潟の皆さん、ぜひ、ぜひお越しください。

ゲスト:寺田直子/トラベルジャーナリスト
東京生まれ。日本及びシドニーでの旅行会社勤務を経て、フリーランスライターとして独立。旅歴25年。訪れた国は80カ国越え。ホスピタリティビジネス、世界の極上ホテル&リゾートに精通。雑誌、ウェブ、新聞などに、寄稿する他、ラジオ出演、講演など多数。近年はインバウンドに向けて日本の地方の活性化、観光立国化に尽力、山口県観光審議委員、青森県の観光アドバイザーを務める。

ファシリテーター:岩佐十良/「自遊人」編集長

—————————-

日時:11/27(火) 11:00~14:00
会場:里山十帖
参加費:雪国観光圏7市町村に在住、在勤、またはご出身の方500円。それ以外の地域の方、3,000円。

定員100名程度

<当日のスケジュール>
11:00〜11:45 雪国観光圏内事業者の取り組み発表
11:50〜13:20 寺田さんによるご講演(1時間30分)
13:20〜13:50 質疑応答
13:50〜14:00 名刺交換等

<参加資格>
雪国観光圏7市町村に在住、在勤、またはご出身の方に向けた講座ですが、それ以外の方 も歓迎です。
※雪国観光圏7市町村とは?/新潟県魚沼市、南魚沼市、湯沢町、十日町市、津南町、群馬県みなかみ町、長野県栄村になります。

<参加の申し込みについて>
下記のページで「参加」を押してください(同行者がいらっしゃる方は代表者が「参加」を押していただき、同行者の人数をこちらのページにてコメントください)。
※当日のご参加は必ず11:00からお願いいたします。
https://www.facebook.com/events/2150318088623178/

主催:一般社団法人 雪国観光圏
協賛:株式会社自遊人

写真は9月30日に里山十帖で行われたイベント時の様子。

1109_04

1109_02

1109_05

1109_06

1109_01

1109_07

1109_08

1109_09

1109_10

1109_11

1109_12

2018-11-09 | Posted in event, food 

関連記事