平日に空室があります

0229_01

先週からキャンセルが相次いでいます。不思議なのは土曜日にほとんど出ないのに、平日のキャンセルが猛烈に続いていること。ほぼ満室だったオンライン上の表示が一気に真っ白(空室)になりました。

平日に有給を取って、皆さん、雪の南魚沼に来ませんか? フレッシュな空気と免疫力UPが期待できる発酵食品中心の食事、絶景露天風呂、徹底した清掃でお客様をお迎えしております。

写真は今日の「かぐら」。下界は小雪で驚くほどですが、山の上にはたっぷり雪があります。

雪は埃をはじめとした空中のチリを吸収します。雪国の空気がピンと張り詰めていて、清浄な感じがするのは気のせいではありません。また冬の新潟・南魚沼は湿度も高く、風邪予防にはもってこいの気候です。

ここ数日は車でお越しになるお客様も増えてきました。まだスタッドレスタイヤが必要な季節ですが、今年は暖冬のためハードな雪道になる可能性はかなり低いので、安心してお越しいただけます。

皆さまのお越しをお待ちしております。

【コロナウィルスの対策について】

最近、お問い合わせが多いので、こちらにも記載しておきます。「里山十帖」はもちろん、自遊人の運営する「箱根本箱」「講 大津百町」でも同様の対策を行なっております。

1、各施設では清掃の際、ドアノブやカランなど、人が触れる部分をアルコールまたは次亜塩素酸ナトリウムで消毒しています。

2、客室の換気を徹底しています。

3、従業員の手洗い&うがいを徹底しています。またキッチン内の消毒を随時行っています。

4、従業員の検温を実施しています。風邪の諸症状のある場合は出勤しないようにしています。

5、外出する際は徹底して感染防止に努めています。

※2020年2月29日時点の空室情報です。

0229_02

0229_03

0229_04

0229_05

0229_06

2020-02-29 | Posted in seasons 

関連記事