雪国に恵みの春がやってきました

0313_01

周辺の山にはまだ雪が残っていますが、里山十帖の敷地周辺にはいよいよ、フキノトウが登場!
今年はとってもとっても早く、雪国に恵みの春がやってきました。

例年、山菜は4月に入ると品数が増えてきますが、今シーズンは早めの傾向。
もうすぐ雪国にはカタクリの花が咲き乱れ、4月には桜が花開きます。
ブナの新緑が眩しい5月を経て、6月には田んぼの水鏡、そして6月下旬には蛍が舞います。

これからの4カ月はもっともドラマティックに景色が変わる「さとやま劇場」。
ほどよく残る雪のおかげで虫もいませんし、空気は「凛」と「ぽかぽか」が入り混じる幸せの香り。
ぜひぜひ、皆さん、春の新潟に遊びに来てください。

3/15日(日曜)以降、毎日どこかしらに空室があります。
直前予約、当日予約、一人旅ももちろん大歓迎です。
当日予約の場合はお電話(025-783-6777)での予約が便利です。

あ。道路の雪はすっかり溶けてなくなりました。
ドライブの春、到来。控えめにいって最高です。

※2020年3月13日時点の空室情報です。

0313_02

0313_03

0313_04

0313_05

0313_06

2020-03-13 | Posted in seasons 

関連記事