里山十帖の目の前に見える、山々がユネスコ「エコパーク」に登録されました!

01

里山十帖の目の前に見える、日本百名山の巻機山(巻機山)や朝日岳、谷川岳、平標山などがユネスコ「エコパーク」に登録されました!
今回登録されたのは、山の反対側の群馬県みなかみ町全域と新潟県南魚沼市、魚沼市、湯沢町の一部、9万1368ヘクタール。

群馬県が積極的に活動していたため、新潟県側は一部分しか登録されていませんが、登録事由には「世界有数の豪雪地帯であることや絶滅危惧種のクマタカやイヌワシが生息すること」が挙げられています。
その要件は新潟県側も同様ですし、むしろ今回登録された山々の特徴は「群馬側と新潟側で気候が大きく変わるため、植生が違うなど、多様な自然環境が存在すること」だと思います。

いずれにしても自然環境の素晴らしさがユネスコに認められたのですから、私たち新潟県民にとっても嬉しいことです!
ぜひ今年の夏休みは、ユネスコエコパークに登録された山々の自然を感じに、新潟・群馬県境の旅をお楽しみください!

【里山十帖のご予約は】
里山十帖の予約がもっとも取りやすいのが梅雨時期の6月。でも新潟が梅雨らしくなるのは7月に入ってから。今年は山菜もまだあります! 「トンネルを抜けたら晴れだった!」をぜひ体験してください。

https://asp.hotel-story.ne.jp/ver…/ASPY0000Calendaronly.asp…

 

02

03

04

05

06

2017-06-16 | Posted in area guide 

関連記事