秋深まる

1108_01

雪国では冬支度が始まっています。いたるところで見られる「大根を干す光景」。これも冬支度の一つ。なぜ干しているかといえば、たくあんを漬けるため。長い冬を越すにために、雪国で保存食は欠かせません。ちなみに大根の左側は「大豆」です。

里山十帖でもたくあんと干し柿を作っています。自家製たくあんは毎年大人気。乳酸発酵が進んでちょっと酸の効いたたくあんは、特に自家製ならではの味。ご提供するのは年明けからですが、ぜひ本当のたくあんを味わってください。

【里山十帖 空室情報】
今週は9日、10日、来週は14日、15日、16日に空室があります。紅葉の露天風呂をお楽しみください!
https://goo.gl/cnqeGk

2017-11-08 | Posted in food, seasons 

関連記事