ミシュランガイド東京2つ星の「Ryuzu」、飯塚隆太シェフによる特別な夜

0515_01

ミシュランガイド東京2つ星の「Ryuzu」、飯塚隆太シェフによる特別な夜。飯塚シェフは新潟県十日町市出身。里山十帖とはご縁が深く、里山十帖が開業するはるか以前、10年前から田植えと稲刈りに来てくれています。

料理はほぼ全て、六本木の「Ryuzu」では食べられない味。「食材的にはホームだけど、キッチンはアウェイ」言いながらも、山菜と新潟の食材を素晴らしい味に仕上げてくれました。

飯塚シェフの料理だけでなく、佐渡出身の「フェルミエ」本間さんのチーズと、新潟県を代表するワイナリー「フェルミエ」の本多さんのワインを楽しむという贅沢な会。

里山十帖&自遊人が提唱している「ローカル・ガストロノミー」。きっとその本当の意味が参加された方には伝わったのではないかと思います。

次回、里山十帖で開催されるイベントは「魚沼 食の学校」。あの「世界ベストレストラン50」の日本評議委員長を務める中村孝則さんの公開講座「地方を変える起爆材、ローカル・ガストロノミー!」が開かれます。日時は6月4日、朝11時から。主催は雪国観光圏で、入場はなんと無料! ぜひ皆さん、里山十帖にお越しください。

0515_02

0515_03

0515_04

0515_05

0515_06

0515_07

0515_08

0515_09

0515_10

0515_11

0515_12

0515_13

0515_14

0515_15

 

2018-05-15 | Posted in event, food 

関連記事