「温泉大好き!」という方におすすめ、日本三大薬湯の松之山温泉/里山十帖、次の日はどこに行く?①

01
温泉好きなら松之山温泉へ。

「明日、どこに行ったらいいと思いますか?」
よくお客様からご質問をいただきます。趣味趣向は人それぞれなので、実は意外と答えるのが難しいのですが、「温泉大好き!」という方におすすめしているのが日本三大薬湯の松之山温泉。共同浴場の「鷹の湯」、設備の充実した日帰り施設「ナステビュウ湯の山」などが一般的ですが、せっかくなら松之山を代表する宿のお風呂にも入ってみたいところ。
ということでオススメなのが「ひなの宿ちとせ」と「凌雲閣」。ちとせは以前もご紹介したので、今日は「凌雲閣」の写真をアップしてみました。ごらんのとおり、凌雲閣は風情あふれる木造3階建て。本館は昭和13年築。当時の主が群馬・渋川から宮大工を呼び寄せて、一人一室ずつ腕と意匠を競わせたそうです。
浴室は長い渡り廊下を歩いたその先に。鉄筋コンクリート造の建物ですが、それはそれでいい鄙び具合になっています。
男女別大浴場はかけ流しではなく循環しているのですが、なにしろ日本三大薬湯に数えられる松之山温泉。他の温泉だったら「超、濃い!」と狂喜乱舞してしまうほど塩分の強い温泉です。
むしろ松之山温泉は源泉そのままだと石油のような鉱物臭が強すぎて、長湯に向いていないのも事実。少しくらい加水&循環したほうが入りやすいと思うのですが、いかがでしょうか。
入浴料は500円、日帰り入浴は12時〜15時。里山十帖からは車で約45分です。もちろん建築をじっくり堪能するなら、宿泊がおすすめです!

【里山十帖 予約状況】
6月、7月の平日はひとり旅も大歓迎! 温泉ぶらり旅はいかがですか?
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver…/ASPY0000calendaronly.asp…

【松之山温泉 凌雲閣】
http://www.ryo-unkaku.com/index.html

02

03

04 05

2016-06-13 | Posted in area guide 

関連記事