トレッキングに最高の季節がやってきました!

 

01

トレッキングに最高の季節がやってきました! 写真は昨日の谷川岳。天気は曇りでしたが、雲が高く、空気がクリア。頂上付近からは苗場山、草津白根山、浅間山、八ヶ岳、南アルプス、赤城山、武尊山、日光白根山など、ぐるり360度。富士山も遠望できました。しかも頂上付近の気温は17度。天然のクーラーはちょっと効きすぎ、という感じで、最高の一日でした。

谷川岳は「魔の山」「上級者の山」というイメージもありますが、それは下から見上げても「うぉー、あんなところ登れるの?」というほど絶壁、一ノ倉沢のこと。谷川岳ロープウェイを使って天神尾根を歩けば、誰でも簡単に登ることができます。

頂上まではゆっくり歩いて約2時間30分。谷川岳は厳しい気候のため森林限界が低く、ロープウェイ山頂駅の天神平から30分ほど歩いた地点から先は笹原に変わって眺望抜群。途中、「天狗の庭」や「懺悔岩」などの絶景スポットで写真を撮ったり、おやつを食べたり。涼しい風を浴びながら歩けば、山登り初心者でも比較的簡単に登ることができます。

とくに楽しいのは「肩の小屋」を過ぎた先。頂上は「トマの耳」(標高1963メートル)と「オキの耳」(1977メートル)と2つあるのですが、手前のトマの耳で帰らずにぜひその先、オキの耳へ。右側は切り立った絶壁。でも登山道は十分な幅があって、誰でも気軽に絶景空中散歩を楽しめます。

今年は花の開花が例年より2週間ほど早いため、すでに高山植物は終盤戦にさしかかりつつありますが、眺望はいついっても絶景。しかも標高が高いので、下界とはまったく違う涼しいトレッキングを楽しめます。

近年は週末になると登山道が渋滞するほどの人気。子供でも十分登れることもあって、ファミリーにも大人気です。静かな登山を楽しむなら平日が狙い目。

ちなみに里山十帖からは車で約50分。山の天気は変わりやすいので、宿泊した翌日に登るより、朝早くから谷川岳に登ってからチェックインするのがおすすめですよ。

【理想的 タイムスケジュール】

水上インター出口 7:40
谷川岳ロープウェイ到着 8:00
駐車場の更衣室で着替えてロープウェイ乗車 8:30
山頂駅の「天神平」からトレッキングスタート 8:45
肩の小屋で小休止 11:00
トマの耳 11:15
オキの耳到着 11:30
絶景を眺めながらランチ。出発12:00
天神平 14:00
ロープウェイ駐車場 14:30
水上温泉でさっとひと風呂 15:45
里山十帖到着 16:00

【持ち物と注意点】

山の天気は変わりやすいので、必ず上下のレインウェアと防水の効いた靴で行くこと。また谷川岳を構成する蛇紋岩はとても滑りやすいので、滑りにくい底の靴で行くこと。登山道は広くて快適ですが、滑って落ちると助からない場所もあります。靴とレインウェア、ザック&ザックカバーは必ずしっかりしたもので行きましょう。

02

03

04

05

06

2016-07-09 | Posted in area guide 

関連記事