晩秋の料理・1品目 「五穀豊穣 五穀の稔りと土への感謝」

10368862_748061821915035_6759278867458505485_o

「料理はどのくらいで変わるの?」とよくお客様から聞かれるのですが、野菜の旬は短く、常に料理が切り替わっていきます。基本は「季節ごとに」なのですが、実際には1ヶ月でがらりと変わっている感じでしょうか。

そしてご紹介するのは、11月4日から変更した「晩秋の料理」、3rdバージョン。
最初の一品は「五穀豊穣 五穀の稔りと土への感謝」。

土に見立てた茶色い部分はカボチャ、黒い部分は米ぬかを煎った炭塩。土の上にはキノコに見立てたロマネスコと枯れ木をイメージしたワサビ菜が乗っています。

【里山十帖】www.satoyama-jujo.com

ご予約は公式サイトからがいちばんオトクです。

10557657_740010719386812_5531793531778230365_o

2014-11-16 | Posted in food 

関連記事