稲刈り後の収穫祭「刈り上げ」

1013_01

里山十帖のメインダイニングの名前は「早苗饗」(さなぶり)。その昔、村人総出で行った田植えが終わったあと、手伝ってくれた人々に心ばかりのご馳走を振る舞い、豊作を祈る饗宴のことを言います。
そして稲刈り後の収穫祭を「刈り上げ」と言います。

写真は先週末、稲刈りイベントの後の「刈り上げ」の様子。参加してくださったお客様はもちろん、里山十帖に野菜やお米を納めてくれている生産者の方々をお招きして、刈り上げの宴を催しました。

料理名はすべて生産者の方の名前。一皿ずつ、一人の生産者が納めてくれた農産物だけで調理を行いました。

里山十帖で使われる食材は、特殊な食材を除いて(柑橘類など)すべて新潟県産。そのほとんどが南魚沼市を中心に、十日町市、湯沢町から仕入れています。さらに山から自分たちで採ってくる食材も多数。今の季節ですと、アケビ、サルナシ、ヤマブドウ、ムカゴなどなど。時には天然キノコも登場します。

写真は「刈り上げ」時の料理なので大皿料理も並んでいますが、通常は一品ずつご提供しています。「地味だけど滋味」な里山十帖の料理をぜひ食べにきてください。

【里山十帖 空室情報】
現在はドラゴンドラが紅葉まっ盛りです!里山の紅葉はこの後11月に入ってから。ぜひ紅葉の魚沼へお越しください。
https://goo.gl/9TMQFP

1013_02

1013_03

1013_04

1013_05

1013_06

1013_07

1013_08

2017-10-13 | Posted in event, food 

関連記事