越後の地酒を堪能できる「越乃Shu*Kura」/里山十帖、次の日はどこに行く?④

01

全国的にもあちこちで趣向を凝らした観光列車が登場し、新しい時代を迎えている列車の旅。これまでに「えちごトキめきリゾート 雪月花」や「現美新幹線」をご紹介しましたが、新潟にはまだまだ他にもたくさんのわくわくトレインが各地を走り回っています。

なかでも里山十帖に1泊した後に、「次の日はどこへ行く?」にもぴったりなのが、越後の地酒を堪能できる「越乃Shu*Kura」です。車窓の絶景を楽しみながら、乗客全員がおちょこを片手にぐいぐい。みんながほろ酔いで、見知らぬ同士も和気あいあい。 そんな“飲み鉄”垂涎の地酒列車は、運行開始から早2年、すっかり予約の取りづらいレストラン並みの人気です。

運行は冬季を除く金曜〜日曜と祝日。北陸新幹線・上越妙高駅をベースに3路線あり、越後湯沢駅と十日町駅、そして新潟駅間を走っています。里山十帖からは、アクセスのよい越後湯沢駅14:45発、もしくは十日町駅14:50発の「越乃Shu*Kura」で、“昼飲み”が楽しめます。「でも、チェックアウトは11時でしょ? 」そんな声が聞こえてきそうですが、越後湯沢ではロープウェイで空中散歩を楽しんだり、十日町では大地の芸術祭の里でアートを鑑賞したり。発車時刻まで時間をもてあましてしまうなんてことは、ありません。見どころ、遊びどころも満載の新潟県です。

「車だから飲めない」とは無縁の「越乃Shu*Kura」で楽しむ夏旅、車内の様子は明日、明後日、2回に分けてたっぷりお伝えしたいと思います。

詳しい運行日などについては、ホームページで確認を。
http://www.jrniigata.co.jp/koshinoshukura/

【里山十帖 予約サイト】
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver…/ASPY0000Calendaronly.asp…

02

03

04

2016-07-26 | Posted in area guide 

関連記事